騎手(ジョッキー)、厩務員になるには? 競馬学校合格するための方法
騎手(ジョッキー)になるには?競馬学校合格への道 » 騎手・厩務員を目指すための専門学校ナビ

騎手・厩務員を目指すための専門学校ナビ

ジョッキー

ここでは、競馬学校の騎手課程を目指す人のための専門学校をご紹介します。

騎手課程の受験合格倍率は30倍ともいわれ、非常に狭き門です。年齢制限もありますので、なるべく早めに準備をしようと、独学よりも予備校に通うほうが近道と考え、小学校から通い始めるケースもあります。

騎手課程入学への勉強はもちろんですが、学校を選ぶ際に注目しておきたいのが、進路へのサポートです。というのも、騎手を目指すこと、そして競馬学校の騎手課程を目指すことは簡単なことではありません。

馬に関する職業を目指すのであれば、それ以外にも選択肢を広げておくほうが安心です。

また、騎手課程の試験とその後の活躍のためにも、実技を学ぶための環境も大切です。

実力ある講師が揃っているか、生徒一人ひとりに対応したレッスンができるような施設や馬の数が十分にそろっているかどうか、その点も見極めが大切です。

そうした視点を踏まえ、競馬学校の騎手課程入学を目指す方にぜひお勧めしたい予備校をラインナップしました。

各校の特徴などを調べそれぞれまとめていますので、学校をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

高校の資格を取りながら学べる 馬の専門学校3選

馬の専門学校は騎手や厩務員になるための知識や技術を学ぶところですが、学校やコースによっては高校卒業資格を取得することができます。

もちろん馬の専門学校に通おうという人は、騎手や厩務員になることを夢見ているでしょう。しかし馬の世界は狭き門。万一心変わりしたときのことを考えて、高校卒業資格を取得しておいた方が将来のために役立ちます。

こちらで紹介している3つの馬の専門学校には「高校課程」または「高校一般コース」というものがあり、馬事関連の知識や技術を学びながら、同時に高校卒業資格を取得するためのカリキュラムを組んで学習することができます。

学習内容については学校ごとに異なりますが、通信制でマイペースに学習できるものや、レポート作成や定期試験を中心としているものなど、馬事関連の勉強と並行して進められるようなカリキュラムばかりなので二足のわらじを履いても十分やっていけるでしょう。

また、学校によっては授業料をスクールに負担してもらえる制度もありますので、費用面が不安という人も安心です。

いずれも在学中にコースを変更することができますので、途中から高卒資格が欲しくなったという場合に方針転換できるところも魅力的なポイントと言えます。

>>高校の資格を取りながら学べる 馬の専門学校3選

寮に入ってしっかり学ぶ 馬の専門学校3選

馬の専門学校では実習の一環として、早朝から馬のお世話をすることになります。

そのため馬の専門学校は基本的に全寮制なのですが、朝晩過ごす場所ですのでやはり寮の設備がしっかりしているところを選びたいですよね。

寮と言うとかつては古い、汚い、狭いというイメージがありましたが、今はきれいで設備も充実しているところが多くなっています。

こちらで紹介する3つの専門学校は特に安全面や生活面で高い評価を得ていることで有名。

全室個室になっていてプライバシーがしっかり守られている学校や、男性寮と女性寮にわかれていて女子学生でも安心して通える環境が整っている学校など、寮生の目線で考えられたサービスや設備が満載です。

馬の専門学校では基本的に集団行動が基本なので、寮にいる間だけでも自分一人の空間が確保できるのは嬉しいところですよね。

また、体が資本となる騎手候補生や厩務員候補生のために寮内には栄養バランスを考えた食事を提供してくれる食堂が併設されていて、朝昼晩とおいしくて栄養たっぷりの料理を堪能できるのも親元を離れて勉強に励んでいる学生にとって魅力的なポイントと言えるでしょう。

>>寮に入ってしっかり学ぶ 馬の専門学校3選

アニマル・ベジテイション・カレッジ

千葉と北海道にキャンパスをもつ競馬学校です。

もとは千葉県のみの学校でしたが、北海道の専修学校と姉妹校になったことから、現在は北海道と千葉の両方で学ぶことが可能となりました。

千葉のキャンパスは都内から車で約60分と良アクセス。

池袋や秋葉原、千葉、成田の各駅からは無料で送迎バスを運行しているので、休日には都内で羽を伸ばすこともできるという恵まれた環境が整っています。

騎手課程コースは騎手養成専門コースである「一般過程 騎手養成コース」のほか、高校卒業資格も取得できる「高校課程 騎手養成コース」も用意。

学校には70人以上の専属講師が在籍していて、一人ひとりの生徒に対してきめ細かなサポートを実施しています。

定期的にカウンセリングも行っているので、もし在学中に進路を変更したい場合も臨機応変にコース変更することができるなど、柔軟な教育体制が人気を集めています。

もちろん実績も高く、卒業生は中央競馬騎手や厩務員として活躍。

他にも、国内有数の生産・育成牧場や乗馬クラブ、テーマパークでスキルを活かすなど、さまざまな場で才能を開花させています。

>>アニマル・ベジテイション・カレッジ

国際馬事学校

JRA三浦トレーニングセンターの近くに位置する競馬学校です。広々とした敷地に外周300mのトラック、きれいな厩舎、洗い場、そして教室が整備されていて、充実した環境のもとで学ぶことができます。

また、各種養成コースが充実しているところも特徴で、騎手養成コースや厩務員養成コースのほか、インストラクターや牧場就職を希望する人材を養成するコースもラインナップ。

卒業後はJRA競馬騎手や地方競馬騎手、厩務員をはじめ、テーマパークへの就職や馬術選手の育成インストラクターなど多種多様な職種に就いて活躍しています。

気になる講師陣は元JRA調教師や国際馬術連盟の審判経験者、そして現役ジョッキーなどその道のプロたちが在籍していて、豊富な知識と技術を伝授してもらうことが可能。

卒業後の進路については生徒へのきめ細かなカウンセリングと全国の馬術界から集めた情報を照らし合わせて適切な進路指導を実施してくれるので、希望の職に就くことができます。

高等学院課程のコースを選べば高卒資格も取得できるので、さらに進路の幅を広げることができますよ。

>>国際馬事学校

東関東馬事高等学院

通信制高校と連携した画期的なシステムが特徴の競馬学校です。

その性質上、さまざまな生徒が集まってくる学校としても知られており、中学生から入学する生徒、高校から転入または編入してくる生徒、不登校で学校に通えなくなった生徒など年齢も性別も千差万別。

そのため学校側では一人ひとりが新たな学校生活を楽しめるよう学習面でいろいろな工夫を施しており、少人数制を導入して勉強をサポートしたり、テストをなくしてやる気を評価するなど、独自のシステムを取り入れています。

もちろん騎手や厩務員、調教師を目指す人にとっても最適な環境を整備。その証拠に、過去3年間のJRA競馬学校騎手課程合格率は100%と非常に高い実績を誇っています。

東京駅から学校の最寄り駅である八街駅までは特急で1時間ほどかかりますが、そのぶん学校の周辺は緑豊か。自然に囲まれて馬と一緒に過ごす毎日は精神面の安定にもつながるでしょう。

>>東関東馬事高等学院

インターアクションホールマンスクール

JRA騎手や厩務員に必要な知識・技術を学ぶだけでなく、生きる能力を習得できる場としても有名な専門学校です。

そのため、騎手や厩務員などの専門職を志す人だけでなく、学校生活になじめない生徒たちのサポート校としても注目されており、毎年多くの生徒たちが自信とスキルを身につけて巣立っていっています。

卒業後の進路は騎手や厩務員など馬にまつわる職業のほか、大学や専門学校などへの進学も可能。高校課程コースを選択すれば卒業と同時に高校資格も取得できるので、拓ける道はかなり広いと言えるでしょう。

学校の設備も充実しており、学生寮はもちろん、育成牧場併設の走路や学校専用の馬場を完備。

学校生活では勉強だけでなく、体育祭や修学旅行といった楽しいイベントも取り入れられていて、仲間たちと思い出を作りながら夢に向かって学習できる環境が整っています。

講師たちもJRAの現役ジョッキーが来校して指導を行うなど、ぜいたくなカリキュラムを採用しているところも魅力のひとつと言えるでしょう。

>>インターアクションホールマンスクール

優駿学園

厩務員や乗馬インストラクターなど、馬のプロを育てることに特化した専門学校です。

驚くべきはその実績で、なんと卒業生の就職率は100%をマーク。有効求人倍率も3倍を超えており、各方面の就職先から高い評価を得ていることがうかがえます。

就職先は厩務員や乗馬インストラクターがメインですが、他にも牧場スタッフや乗馬クラブのスタッフ、テーマパークへの就職など多種多様で、生徒たちが希望した仕事に就けることでも人気を集めています。

どこに行っても即戦力として活躍できるよう授業は少人数制を導入しており、マンツーマン指導にも対応するなどきめ細かな指導を行っているのも特徴です。

アクセスも都内から約60分と良好で、自然に囲まれた環境ながら交通の利便性は抜群。

池袋や秋葉原、千葉、成田からは無料送迎バスも運行しているので、関東圏から通学したいという生徒のニーズにも応えられる環境が整っています。

もちろん学生寮も完備しているので、遠方の人も安心ですね。

>>優駿学園

 
ページの先頭へ
騎手(ジョッキー)、厩務員になるには? 競馬学校合格するための方法